丸の内朝飯会の歩み

 

1963年日本初の衛星中継に、ケネディ米大統領暗殺のニュースが飛び込み、日本の若者に衝撃を与えました 。

「情報化社会の到来」に接し複眼的思考を目指して、20代前半の若者が「丸の内朝飯会」の前身「新宿朝飯会」を発足させました。

更に1975年 には、例会場が東京ステーションホテル2Fレストランに移設。同時に「丸の内朝飯会」と改称。

新聞報道などでも数多く紹介され、1995年のNHK 朝番組ニュースワイドでは、”サラリーマンの情報交換は、朝飯会場で…”と紹介されました。

その後会場を銀座周辺に移しましたが、2011年から麹 町の「東京グリーンパレス」のB1F宴会場で開催しています。

 

2017年 第5回オープン講座
2017open

2018年 第6回オープン講座
2018open

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です